オーストラリアのパースで仲良くなったのは台湾人でした

こんな人に読んで欲しい!
短期留学ってどんな感じ?
現地で友達は出来る?
 

結論から言うと短期留学してほんとに良かったですし、現地のイングリッシュスクールで台湾人や韓国人とめっちゃ仲良くなりました!

大学4年の3月というほんとに学生最後のタイミングで3週間、オーストラリアのパースに短期留学しました。

英語力は全くない状態だったのですが、常に笑顔とオーバーリアクションを意識し続け、together OK?と毎日どこに行くにも言いまくっていたので、自然と一緒にいるようになりました。

やっぱり自分から歩み寄っていくことが大事だと改めて学びました。

特に台湾人は親日国家ということもあり、とても親しくしてくれました。

※日本人同士で仲良くしている方もいましたし、それも大事なことですが、3週間という短い期間だったので、日本人の方とは積極的には一緒にはいませんでした。

その中でも一番仲良くなったのが、写真右のライアン(アメリカンネーム)でした。

彼はめちゃくちゃ面倒見が良い兄のような感じで英語の喋れない僕といつも一緒にいてくれました。

どうしてもルーフトップシアターに行きたいと言ってライアンは観たことある映画だったけど、同行してくれたこともあります(笑)

ちなみにゲイではありません(笑)

このパースでの3週間で英語力は大きく伸びることはありませんでしたが、日本以外の場所で日本人以外と一緒に生活した経験は自信になりました。

それと同時に英語が喋れたらもっと楽しかっただろうなと思い、日本に帰ってからも英語学習は続けています!

またコロナが収まったら海外に行きたいですし、長期滞在もしたいと思います。

どこかおすすめの場所があったら教えて欲しいです!ちなみにパースは最高でした(笑)

もし短期留学に行くか迷っていり、ひとりで海外に行くのを迷っている方がいましたら行ったらなんとかなるので、行くことを勧めます。

ここまで読んで頂き有難うございました。

じゃ!またどこかで、、